スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005 ときわの10大ニュース
しめなわ ついに今年もあと数時間!ときわ は日本の地方都市 清水 でひっそりと年の瀬を迎えております。“清水では街中”などと思っていたのですが、昨晩UPした航空写真などを見ると、つくづく“日本の片隅”ですね。しかし、この“日本の片隅 ホテルときわ”に、今年も実に多くのお客様がご来店くださいました。本当にありがとうございます。
 今年も、驚愕のニュースの連続でしたね。JRさんの痛ましい事故も今年でした。我々ホテル業界では、“耐震偽造問題”にも揺れた年の瀬でした。
ビジネス関係のニュースでは東京は六本木の“ヒルズ族”が常に何らかのニュースを提供していましたよね。何か“六本木ヒルズ”を中心に日本が動いているような感じさえありました。“日本の片隅 ホテルときわ”にしてみると、何か悔しさを覚えます。“某○天さんには結構手数料払ってるんですが何か…!”って感じですね。T○Sを買収しようとした資金の中には、我々ビジネスホテルからお支払いしている手数料も何億分の一かは混ざってるんでしょうか…?
そんな ホテルときわ の今年の10大ニュースは以下の通りです。一応10位からカウントダウンしてみました。

⑩自社HP予約会員様の増加
⑨自販機の価格改定
⑧長期入院していた社長が復職!
⑦ネットラウンジの開設
⑥禁煙フロアーの開設
⑤この blog の開設
④シングルルームが2タイプに
③事業部『e wish 』好調です!
BEカードチェーンに加盟!
①O社員が寿退職・O社員(姉)が入社

う~ん。平和ですね。危険なくらい平和ですね。一部意味不明な部分もあろうかと思いますが、追って当 blog にUPしていきます。

 何はともあれ、今年も一年 大変お世話になりました。来る年も倍旧のお引き立てを賜れますようお願いして、当 blog の年内書き収めとさせていただきます。



スポンサーサイト
清水駅前航空写真!
航空写真 年の瀬も押し迫ってまいりました。カウントダウンモードですね。本来であれば、『ときわの10大ニュース』を掲載予定でしたが、面白いモノを見つけたんで早速UPしるです。
『Yahoo!Maps』(Yahoo!地図情報)に航空写真も見られる! スクロール地図(ベータ版)機能が追加されてました。Googleの『Google Earth』みたいなものですが、本家の『Google Earth』は日本の地方都市の画像精度はイマイチでした。それに比べると、『Yahoo!Maps』は日本の地方都市 清水 もクッキリと表示されてました。勿論、ときわ もバッチリ表示されてます。いや~。恐ろしい世の中になったものですね。段々精度が上がって、駐車場の車までどなたの車か特定できるようになっちゃったりして…。(汗
 改めて見てみると、やっぱり当店は駅から遠いッスかね~…。やっぱり小さいですかね~…。徒歩のお客様におかれましては、寒さの身に沁みるこの季節、歯を食いしばって6分間の道のりをお越しくださいませ。そこには、他店にはない最高のおもてなしが待ち受けております!(笑
 皆さんもご自宅や会社が発見できるかと思います。発見した瞬間は、ちょっとした感動ですよ!



もう年の瀬ですね。
かど松 こんばんわ。久しぶりの更新となります。20日以降、予想外に忙しくなってしまって、ブログに手が回りませんでした。予想では、今年のご宿泊ピークは21日(水)。そこで皆様年内のご出張を終えられて、年越しのご準備に突入されるかと思っておりました。
 それが、例年のペースでもあったのですが、今年に関しましては、昨晩までご宿泊のご予約を多数頂戴いたしました。ありがたいことです。心より御礼申し上げます。しかし、お客様の身に立ってみると、クリスマスにご家族や彼女(彼氏)と離れ離れであったり、年末ギリギリまでお休みが取れないくらいお忙しかったりと、決して良いことではないのかもしれません。
 新聞によりますと、日本経済・景気は回復・上昇傾向だそうです。(当店に関しましては全く実感ありませんが…!)大半のお客様がお仕事の関係で当店をご利用いただいている様ですから、この年末のご商売繁盛は何よりです。来年も皆様の会社が益々のご発展をされますよう、陰ながらお祈り申し上げております。
 フロントカウンターに、ミニ門松を飾りました。本当にもう年の瀬ですね。
更新を暫くサボっちゃいましたが、明日から年末にかけて、『2005 ときわの10大ニュース』などをボチボチUPしていこうかと思っています。 ではでは。


藻前ら、モティツケ
     /\⌒ヽペタン
   /  /⌒)ノ ペタン
  ∧_∧ \ (( ∧_∧
 (; ´Д`))' ))(・∀・ ;)
 /  ⌒ノ ( ⌒ヽ⊂⌒ヽ
.(O   ノ ) ̄ ̄ ̄()__   )
 )_)_) (;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)(_(





ときわの朝食にカムバック?
卵かけごはん 今日は少し暖かい清水です。最近のご朝食のご様子を拝見してますと、朝からお疲れ(昨晩のご接待?)のお客様が多く見受けられます。季節柄、いたしかたない部分はございますが、一日の活力となるご朝食はタップリお召し上がりいただきたいものです。
 そこで最近思案していますのが、朝食メニューへの『生たまご』の復活!ときわでは、一昨年地元静岡で開催された『わかふじ国体』以来、2年以上『生たまご』をご提供しておりません。
大会本部より、『生たまご』の取り扱いには、充分注意を払うようにとの指導が宿泊施設向けに通達されました。これは、国民的行事である国体開催時に、万が一にも食中毒を起こしてはならないという配慮があったからだと思います。それ以来、ときわでは、『生たまご』を封印してまいりました。まあ、『生たまご』苦手って方も多々いるわけで、『たまご焼き』等の方が無難であろうと…。
 しかし、“最近『たまごかけご飯』がにわかにブーム”って知ってました?今年の10月28日には島根県で『《第1回》日本たまごかけごはんシンポジューム』が開催されております。勿論、この催しは各種メディアで『微笑ましいニュース』として取り上げられ、ブログの題材にされる方も多々見受けられました。
 一口に『たまごかけご飯』と言っても、その作り方には様々なアレンジが存在し、単純過ぎるほど単純な料理(?)であるからこそ、そこには、各人千差万別のこだわりが存在するようです。

 そんなわけで、ときわの朝食メニューにカムバックさせることを真剣に検討している今日この頃です。
 飲みすぎてしまった翌日のご朝食…。「焼魚や煮物はちょっと…。」って時でも、『たまごかけご飯』にお味噌汁なら喉に通りますかね…?


ところで、↓ 拾ったんですが、懐かしいですよね。このシリーズのCM結構好きだったんですが…。復活キボンヌ


ごはんがススム君





 

清水ラーメン紀行⑦ はなまるグルメNAVI
グルメナビ 今日も寒いですね。こんな日はラーメンですね。
 日頃、お客様よりお問い合わせの多かった『ときわ付近のラーメン屋さん』に関するご紹介のつもりで始めた『清水ラーメン紀行』ですが、意外な展開が…。
 『はなまるグルメNAVI』を発行する(有)メディックスさんが、このブログをご覧になって、同書を当店に卸してくれくれる事になりました。県内232店舗のラーメン屋さん情報が満載されております。

 ロビーに見本が置いてありますので、興味のある方はご覧下さい。ちなみに、私が中身を読んだ感想としては、静岡県内に幾つかご出張先をお持ちで、ラーメン好きのお客様は購入しても損はないかと…。
ご購入をご希望のお客様は、フロントにて500円にて販売しております。



      ∧ ∧  |1匹300円|
⊂  ̄ ̄つ゚Д゚)つ|____|
  | ̄ ̄ ̄ ̄|     ||           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |____|     ||    ∩_∩ <今なら逝きのいいギコが1匹300円だよ~
                 G|___|  \_____
                  ( ・∀・)∩
                 ⊂     ノ
                  ) _ (
                 (_) (_)∧_∧  ∧_∧  ∩_∩
∧_∧  ∧_∧  ∩_∩      (∀`  ) (    ) (    )
(    )(    ) (    )      ( ∧_∧(    ) ∧_∧
( ∧_∧(    ) ∧_∧        (    )∩_∩ (    )
 (    )∩_∩ (    )        (


   
春が待ち遠しい今日この頃です
花壇 日増しに寒くなってまいりました。昨晩チェックインされたお客様の大半が『オォ~!寒い!』なんておっしゃりながら来店されました。気が付けば来週末はクリスマス。もう年末も佳境に差し迫ってきましたね。お仕事のほうもお忙しいのでしょうね。
 最近、風邪薬をご用命のお客様が増えてまいりました。勿論、当店ではお薬も無料で配布させていただいておりますが、ホテル・旅館業では法律で『漢方』以外のお薬は配布出来ないことになっています。葛根湯が有効な『風邪のひき始め』であれば良いのですが、もう結構風邪の諸症状が出ちゃってる場合は、いわゆる化学合成の市販のお薬を『スタッフの私物をお分けする形』でご提供することもございます。しかし、これも言ってみれば違法行為に他なりませんので、ご出張の多い方は、この季節、風邪薬は必携アイテムとして、鞄やお車の中に常備して置いてくださいね。
※お薬の配布に当たっては、用量の1~2回分とさせていただいております。また、配布したお客様名・配布したお薬・配布量につきましては、通院される場合に備えて記録させていただいておりますのでご了承ください。

 先週末、玄関先の花壇にパンジーを植えました。今はパンジー達もちょっと寒そうにしておりますが、毎年この季節に植え込むと、春先には花壇いっぱいに咲き誇ってくれます。ときわでは、花壇の手入れもフロントスタッフやベットメイクさん達で行っています。皆、特にガーデニングに明るいという訳でもないので、「こんな風に手入れをするともっと綺麗になるよ。」といったアイディアがあれば、是非教えてくださいね。

春が待ち遠しい今日この頃です。

49





清水ラーメン紀行⑥ 味(みんみ)
民味1 清水ラーメン紀行4件目は味(みんみ)さんです。ときわからはJRの『大きな踏切』を渡って、清水銀座商店街に入り、70㍍位行った処に在ります。味さんの地元での評価は正直言って『微妙』。「結構行くよ。」と言う方もいれば、厳しい評価を下される方もいらっしゃいます。まあ、行ってみれば『街の普通の中華屋さん』ってトコなんでしょうか。よくあるタイプの看板出してますし…。しかし、実のところ私的にはココに結構好きなラーメンがあるんですよ。
 お店に入ると言ったか言わないか判らないような声量で「いらしゃいませ…」の挨拶が…。旦那さんと若いお兄さん、人が良さそうで、おとなし目な感じのお二人でやってらっしゃるようです。最近流行のラーメン屋さんの、体育会的な威勢のよさに飽きてきている私的にはこの辺の「やる気があるんだか無いんだか…。」って感じも結構ポイント高かったりします。
 やる気無さそうな割には、メニュー表を見るとレパートリーはめちゃめちゃ豊富。今までご紹介した3件が『ラーメン屋さん』なのに対して『中華屋さん』て感じです。定食やラーメンを主にしたセットメニューも抱負!「なんだ、やる気あんじゃん!」て感じです。
 今回と言うか、私がココで何時も注文するのは『かに玉ラーメン』(840円)です。『天津麺』ではなく、『かに玉』って処にこだわりを感じます。実際、ココのかに玉は、かにタップリです。まあ、「かに缶のかに」って感じではありますが、結構タップリ入ってます。タップリ入った蟹が細切りの竹の子や玉子と奏でる魅惑のハーモニー。正直言って、ココの普通のラーメンは、麺も「いかにも製麺所」的な麺ですし、スープも出来合いのスープの割合が高そうで、チープな感じが否めませんが、その上に『かに玉』が載ると、絶妙なバランスで全てを引き立てあっているような気がします。
 ちなみに『かに玉ご飯』も結構いけます。ご飯派の皆様は是非ご賞味ください。

場所につきましては、『清水ラーメン紀行』のカテゴリーをクリックしていただくと、『清水ラーメンマップ』を添付した記事がすぐに見つかると思います。
※マップ上『味』さんの表記が『民味』となっております。常用漢字リストに無かったもので、ご容赦いただきたく、心よりお詫び申し上げます。



清水ラーメン紀行⑤ 豚豚(とんとん)
豚豚このところ更新が滞っていた『清水ラーメン紀行』ですが、続きをアップいたします。
今回お邪魔したのは『豚豚(とんとん)』さん。やはり清水では超有名店です。どんな風に有名かって申しますと…。
『豚豚』さんは、清水の飲み屋さん街(おねいさん方が付くお店ね。)のど真ん中にあります。ですから地元の殿方の間では、飲み会(それも2次会)のあとは、『よし、豚豚でラーメン喰って帰るか!』というのが締めの挨拶代わりになっているようです。そんなわけで、お店は24時を回ったあたりから忙しくなるようで、清水の飲み屋さんが閉店する深夜2時頃は満席状態も珍しくありません。
勿論その時間帯ですと、お仕事を終えたおねいさん方が、馴染みのお客さんと一杯飲みながら、ラーメン啜ってたりもします。そんなわけで、『豚豚』さんの閉店時間は(勿論決まってはいるのでしょうが…。)不明。だいたい3時頃。清水で一番遅くまでやってる飲食店さんです。
『豚豚』さんに入ると、ちょいとイカツ目のお兄さんがカウンターの中にズラリと並んでます。ちょっと怖いでツ。お兄さん方、場所的にマッチしすぎでツ。でも愛想は結構良いでツ。今回は一番オーソドックスな『ラーメン』(600円)を頼みましたが、当に『ラーメンらしいラーメン』。見た目も味も『ラーメン』という言葉から連想されるそのものが出てきた感じです。若いお兄さんがこれだけいるのだから、今風のラーメンも作れるんでしょうけど、敢えてコレっていう感じ。シンプルな『ラーメン』にしては多少脂っぽい感じも、ほのかに舌を刺激する化学調味料っぽい風味も、コレはコレでお客さんの期待に充分こたえてるようにように思います。さすが『豚豚でラーメン喰って帰るか!』ですね。ちなみに麺は若干細め目の少々縮れ麺。スープに良くマッチしているように思います。
余談ですが、清水の殿方の間では先ほどの『よし、豚豚でラーメン喰って帰るか!』の他に、『よし、豚豚でチャーハン喰って帰るか!』も常套句として用いられているようで、『豚豚』といえばラーメンかチャーハンかで揉める事もしばしば有るとか無いとか…。この辺も『豚豚』さんの凄いトコですよね。問題のチャーハンはいづれ取り上げますね。
ときわから『豚豚』さんまでは、客引きさんをかなりやり過ごさないと到達できません。(わずか5分ほどなのですが…。)しかし、勇気あるお客様は、是非チャレンジして、隠れた『清水名物』をご堪能ください。

場所につきましては、『清水ラーメン紀行』のカテゴリーをクリックしていただくと、『清水ラーメンマップ』を添付した記事がすぐに見つかると思います。


子猫

クリスマスですな…。
ツリー 温暖な気候で知られる清水も、さすがに冷え込むようになってまいりました。ビジネスマンの『コート前線』で言うと、東京と比べて例年2週間から1ヶ月の遅れがある清水ですが、今年はもう皆さんコートをお召しになってます。
 地元ビジネスマンの皆様のファッションですが、お車での移動が多いからか、ロングコートはあまりお見かけしませんね。膝上のハーフコートや皺の気にならないナイロン素材のコートやウインドブレーカー(シャカシャカしたやつね。)を羽織ってらっしゃる方を多く見かけます。都心からお越しのビジネスマンの皆様。こちらでのご訪問先で浮かないようにご参考になさってください。
 さて、巷ではクリスマスソングが流れる季節となってまいりました。ときわで例年、11月24日、クリスマスイブの1ヶ月前からクリスマスツリーを飾っています。例年イブの晩もお仕事が終わらず、ご宿泊していただくお客様も多く見受けられるのですが、今年は23日が祝日24・25日が土・日曜日なので3連休になりますね。22日までに年内のお仕事に目途が付き、イブの夜はご家族やカップルでのんびり過ごせると良いですね。






ホテルときわ駅南店HP

女性のための総合情報サイト
「イーウィッシュ」
">
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。